オートウェイ

2015年06月16日

アジアンタイヤの静粛性 心地

通常の街乗りや100km/h+α程度の速度であれば乗り心地で

さほど気になるところはありません。

むしろ私的には、心地よく感じます。

タイヤが少し横に張り出した感じになる分、路面からの凸凹を

吸収できているものと思われます。

その分デザイン的にちょっと残念なところでもあるのですが。

2015年06月08日

アジアンタイヤの静粛性 評判

一昔前には、激安アジアンタイヤは危険だというウワサがありましたが、

実際にそのようなニュースが流れたことはありません。

知名度が高いのは台湾のNANKANG、FEDERAL、韓国のNEXENですね。

伊達に知名度があるだけでなく、実力もあります。

それでいて、格安なのですから、試してみる価値はあると思います。

2015年06月04日

アジアンタイヤの静粛性 グリップ

今は、ナンカンを履いていますが、

街乗りでのグリップ力については、まったく問題ありませんね。

ドリフト好きの友達もグリップ力についての不満は無いと言っていますが、

減りが早いといっていました。もっとも使い方が尋常じゃないので

比較のしょうがありませんが・・・(^^;)

ウェットでのグリップに関しても不安に感じたことは一度もありませんです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。